やっきりブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ストケシアが咲いた

<<   作成日時 : 2013/06/18 17:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

この花も毎年よく咲いてくれます。

しかも年々数が増えて、間引きしなきゃダメなようです。

別名「瑠璃菊」と言うぐらい、瑠璃色に輝いています。

夜になると花が萎んで眠ります。

朝はまた開きますので、どういう仕組みなんでしょう。

キク科でストケシア属、北アメリカ地方原産原産です。

   ストケシア
画像

画像

   アジサイ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
間引いちゃうのはかわいそうな気がしますね
キク科のお花って 割と 繁殖力が強いような
気がします
うちのプランターのお花たちの中でも
やっぱり キク科の花はいっぱいつぼみが
ついてますねぇ
おとめ
2013/06/19 08:49
おとめさん、こんばんは〜。
キクの花ってほんとに繁殖力が強いですよね。ウチは庭が無いので、切り花が多いんですよ。やはり長生きしてくれるのが菊の花です。例の百斤の花で、いつも間に合わせています。
ベン
2013/06/19 17:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストケシアが咲いた やっきりブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる